今回はシナジーを持つチャンピオンを計算したという内容です(Tableauで作られたしっかりしたデータベースだったんですが、今はリンク先では見れません)。, GW中に友人と一緒に遊んでみたところ、確かにシナジー値の高いチャンピオン同士は妙に強かった。, 基本的に後から選ぶほうは、相手の苦手なチャンピオンを出すというカウンターピックが望ましいとなっています。, ソロキューはプロのチーム戦ではないので、よっぽど偏った編成じゃない限りチーム構成やチャンピオン同士の相性を考えません。, 相手の弱いところを攻めるのではなく、味方の強いところを引き出すという戦略ですね。(実際のランクでは両方見て選ぶ), 自分用にデータをまとめていたんですが、知り合いとOPな組み合わせでプレイするのは楽しいし、ランクでも役に立つので、ここに書いておくことにします。, 個々のチャンピオンの勝率を計算する式を新たに作り出し、あるチャンピオンがチームメイトの勝率に与える影響の大きさをより詳しく調べました。私たちはこの式を使ってあらゆるチャンピオンの組み合わせのシナジースコアを算出しました。このスコアは0から10に分かれており、10は「超必殺ウォンボコンボコンビ」、0は「ゴメン、またMFのウルト中にバードのウルト打っちゃった級デコボココンビ」となっています。, ジャングラーから見たミッドとトップの相性も見たい方はこちらもどうぞ>>>【LOL】統計から見たジャングル相性表【TOPとMID5位まで】, タワー下に押し込んでハラスするのが勝ちパターン。 ただしエズリアルはプッシュ力がないので、サポートに手伝ってもらう必要がある。 ハラスする時にミニオンを巻き込むサポートとの相性が良いみたいだ。 ねこばばがあるのでサポートがCS取っても気にならない。, サポートが相手をキャッチ、CCチェインからザヤのE。 タワー下にいる相手にザヤのEを決めるのは難しい、なのでレーンコントロールが大事。 メイジサポートとの相性が極端に悪い。 当然だけど味方がラカンならザヤを取ろう。, 序盤のジンはかなり逃げ性能が悪い、それでもpush to win。 ソロキューは攻めるのが大事ということ。 ラカン&ブラウム&ルルとの相性の悪さは納得だけど、それ以外とは特に悪くはない。 ティーモサポートを出すチャンス。, 敵チャンピオンにAAして下がらせる、プッシュする、相手のタワー下に罠を置く、タワーを削る。 意外にもメイジサポートではなく、ケイトリン自身の動きを補助するサポートと相性が良い。 警戒していればケイトのQには当たらない、なので相手のHPが減ってないためプッシュした状態でのGANKを返しにくい(タワーが折られそうならば敵ミッドもカバーに来る)。 オールイン系とは相性が悪い。, パッチ8.5はカイサがリリースされた当初で、人気があるけど全然強くない状態でした。 レーンコントロールしてキャッチ、押し込んでハラス、どちらでも強い。 Wが当てやすいチャンピオンと相性が良い。 やはり大会で頻繁に使われるだけあって強い。, ひたすら消極的にファームをするチャンピオン。 戦うフリをしながらレーン戦をごまかすというのがポイントだ。 サポートは詰め替えポーションではなく、赤ポ3個持っていこう。, 一般的にあまり使われないサポートと相性がいい。 ミス・フォーチュンはRが全てっていうことがよく分かる。 レーン戦はLv6前でも相当強い部類だけど、集団戦のプロテクトADC戦略が弱い。 なのでウォンボコンボ狙いになるってことだね。, こちらもジンクスと同じレートゲームキャリーなんだけど、何故かレオナと妙に相性が良い。 レオナと一緒にスノーボールを狙っていくしかない。 レオナと言えばトゥイッチというレベル, アッシュのWのスローに合わせてスキルを当てやすいメイジサポート達と相性がいい。 Lv6以降はアッシュRからのウォンボコンボ。 シナジーを見ると、やはりアッシュは彗星なのかなと思う。, 見た目が可愛いサポートと相性が良い。 ナミのEを1番活かせる感じある。 射程は短いけどDPSはゲーム中ずっと高いので、序盤が全てというチャンピオンでもないようだ。, 序盤のレーン戦が弱いのに、パッシブのせいでプッシュしてしまうというトリスターナ。 プッシュはするけど、ハラスはしないというのがポイント。 そしてサポートのCCで固めた時のバーストが高いので、ソナではなくナミと相性が良い。 オーンサポートを出しても許されるかもしれない。, AS装備メインのチャンピオンなので当然ブラウムと相性がいい。 Rの性能が似ているのでアッシュとよく比べられるんだけど、DPSはヴァルスのほうが高く、アッシュWに比べるとヴァルスEは弱い。 つまりハラスは弱めだけど、殴り合いは強い。, 1位は予想通りのジャンナだけど、2位のゼラスが他と比べて浮きすぎ。 ドレイヴンはとにかくスノーボールするチャンピオンなんだけど、キルの取り方はドレイヴンがひたすら殴って取るという取り方だ。 ハラスで相手のヘルスを削っておくのは重要だけど、トドメはパッシブの関係でドレイブンが取らないといけない。 なのでこのランキング。, ルル&ブラウムは鉄板の組み合わせ。 あとはQ&Eのおかげか、意外にもレオナ&ブリッツと相性が良い。 味方がALLADならヴェイガーサポートを出せるぞ!!, カリスタRの打ち上げからタリックのEが入るし、序盤のレーン戦から後半の集団戦までずっと相性がいい。 カリスタは殴り続けられればかなり強い。 シナジースコアを見ると、どのサポートともある程度は戦えるようだ。, ラカンはパッチ8.6で調整が入ってザヤとのシナジーが下がり、単体性能が強くなったので表より1ポイントくらいは高い。, チャンピオンが強いほどシナジースコアが高いという計算ではないですが、強いチャンピオンと組んだほうが勝ちやすいです。, メイジサポート(ブランドとかザイラみたいなシールドもヒールもないサポートのこと)は、メイジサポート自身を含めてチームが3AP以上だと中盤以降機能しにくい。, 当たり前だけど、なるべく対面に合わせたカウンターを選ぼう。(おもに序盤が辛くなる), ADCがサポートに寄せるということもできるけど、サポートは協調性がある人がするロールだと思うしADCより操作が簡単なので、サポートがADCに合わせるというのが良さそう。(海外のプロでも必ず全ADCを使えるわけじゃない), 今までの記憶を掘り起こすと、相性が悪い組み合わせの時はチームに怒られていて、相性が良い組み合わせの時は隣が対面のADCにずっとPing打ってますね。, ボットレーンは2対2なので対面との相性だけでなく、隣との相性も重要なんでしょう。 ソロキューで当たるプロの人達はそこらへんもよく考えているようです。, 対面との相性、隣のADCとの相性、チーム構成。 色々な要素があるからPickが難しいですが、サポートで対面と差を付けるなら、Pickを選ぶのが1番簡単だと最近サポートをプレイするたび実感します。, ジャングルから見たミッドとトップの相性表>>>【LOL】統計から見たジャングル相性表【TOPとMID5位まで】, 元の記事を見にいったらなくなっていますね。 クレアボヤンスにはTableauという結構いいツールで作成されたデータベースが貼られることがあるんですが、数ヶ月立つと消えてしまうんですよね。 以前にも使っているチャンピオンごとのクラスタというデータがあって(ガレンを使う人は何故かアッシュもよく使うとか、エコーを使う人は何故かイラオイもよく使うなど)、僕の場合はそれがよく見たくなります。 海外サイトを探せばあるかもしれませんが、場所はわかりません。 記事に、今は見れないと追記しておきますね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. | 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,'script','twitter-wjs'); Rivenはいつも使用率1位で、勝率も統計で常に上位である強力なChampionなのだが、知っていれば割りと簡単に倒すことが可能である。 というか、知らないとまず勝てないだろう。 Heimerdingerと並んで対策方法... このあいだクレアボヤンス・ブログ:チャンピオン・デュオ・アワードというのを見てADCとSupの相性をまとめたんですが、JGがないのもおかしいので書きました。 この相性表は組み合わせの良さなので、OPなキャラだから相性がいいという計算は... LOLがうまくなりたい、中々上達しない。 そう思っている人は割とたくさん見かけますし、ゲーム内でも僕がサブアカウントを使っている時「教えて欲しい」と試合後に声をかけてくる人もいます。 結構信じられないんだけど、今まで日本サーバーだけ... AmumuというJunglerはいつも統計上勝率54%前後をキープしており、Wukongについで強いJunglerです。 ただ、自分が使ってもそこそこには勝てるのだがあんまり活躍している印象がなく、実際自分の戦跡を見ても60%や70%... League of Legends(リーグ・オブ・レジェンズ)という全世界でもっともプレイ人口が多い(今はどうかわかりません、調べずに書いてます!)ゲームがあるのですが、とてもポモドーロテクニックと似ている。 知らない... 私の実力は、僕がサブアカウントで得意なチャンピオンでランクをすると、ダイヤ4までは一応勝率80%前後。 平均からみたら上手なほうですが、職業ゲーマーからすると全然上手じゃないっていうレベルだと思ってください。 多分シヴ... 気分の落ち込みを防ぐ方法と先延ばしグセを防ぐ方法は同じ【先延ばしを防ぐと落ち込みも改善する】. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ Copyright © 2013-2020 北川楓 All Rights Reserved. タムケンチ : 3.59: 3rd: ソラカ: 6.24 ... 6.19: ポッピー : 3.79: 4th: ナミ: 5.70 ... ジャングルから見たミッドとトップの相性表 >>>【LOL】統計から見たジャングル相性表【TOPとMID5位まで】 新しくLOL専用ブログを立ち上げました. google_ad_client: "ca-pub-6743528192212068", // ]]>, えふじや えふじはモルグの門を叩く (@muladvape) on Twitter, 先にいっときますがたぶんこの記事はケンの鬼のネガ記事になります。ケン好きな人は見ない方が賢明かもしれません。, 個人的に一番弱い。全一で弱い。どのキャラも最終的にはこいつ楽しいな、とか、強いじゃんとか思ったんだけど、こいつに関してはよえーから始まってよえー、、で終わった。弱いって感想のままvip入りした。正直もう二度と触りたくないし、次vip堕ちたら永久に戻せない気がする。, まず操作難易度が高すぎる。圧倒的に高い。前作リュウをほとんど触ってなかったんでゼロからでしたが、2D格ゲーはギルティをかなり長い間やってたんでまあちょろっと触ればいけんべって思ってた自分が甘かったです。, 土俵が違いすぎる。マジで。空中から縦横無尽にキャラが動くスマブラではマジでケンのシステムは噛み合わねえ。辛すぎる。, マジで一番練習した。トレモにも数時間くらいこもってコンボ練習した。けどそんなんなあ、実戦で全然入んねえんだよ。ステージは広いわライン回復は二段ジャンプで楽勝で狙えるようなゲームで、しかもラグがあって試合ごとにキャンセルのタイミングはずれるわ、そもそも小足からのかかと落としだとか大外刈りだとか全然つながんねえし。大外刈りなんてメインバースト宅なのに無駄に斜め上に蹴り入れるからちびキャラには尚更入らねえ。そもそも小足とか肘の出し方がAボタンを短く押すて。できるかそんなもん。, しかも単発火力は低い。バースト技はまともなのは上スマとはずしたら死亡の昇竜拳位。マジでハンデキャラも良いところだろこんなん。, マジでvip入れたのはなんでかって俺が上手くなったから。それしか言えない。結局練習したコンボはほぼほぼ使うことはなかったです。立ち回りで火力稼いで上スマ、お願い横スマ、たまに昇竜拳でバースト。ただひたすらにそれ。マジで辛い。辛すぎた。なんでこんなことやってんだろうってすげえ思ったもん。, 絶対リュウの方が俺は強いと思ってます。一年後キャラランク余裕で逆転してると思うよ、マジで。, まあ、確かにくそ上手いケンにあたって惚れ惚れした経験は俺もありますが、その人はケンじゃないキャラ使えばもっと強いです。間違いない。マジで。, ほんとストファイに帰って二度と戻ってきてほしくない。あと死んだときの声何。情けなさすぎだろ。, そんなクソ雑魚ケンでいかにvipに行くか。ちなみにコンボ余裕で入れられますよ!って人には何の参考にもならないと思うんでそこは先にいっときます。, ゴミ。なんやこのやる気のない飛び道具。時々けん制で出してみるけどマジで機能したと思う瞬間がねえ。, リュウの灼熱は多段で当たれば火力とれるし、ガード固めもできるから十分役割持てるけど、ほんまケンの波動拳はくそ糞のクソ。それでも飛び道具あるだけまだましかもしれんけど。, 一応押してる長さで弾速とリーチが変わるみたいですけどうんこが長さや色が変わってもうんこはうんこなんで、あんまり関係ないです。, ケンの唯一のアイデンティティ。確かにバースト力はある。ガーキャン昇竜でバーストできる場面も多くて、そういう意味では使いやすい。, 使いどころは本当は小足のコンボとかから繋げたりなんだけど小足擦った時点で相手にずらされて全然入れねえ。死ね。, たまに空中の相手にびっくり昇竜叩き込んでバーストできるときとかあるからそういう時は光ってた。他はまあ、、, 着地隙がかなり少ない。とはいえ昇竜だしてからゆっくりと地面に降りていく様は位置取りしてスマッシュの準備をするには必要十分すぎる時間。バースト帯でこいつ外したら終わり。ちなみに復帰わざとしてもくそ弱い。多段わざだから当てても漏れたりするしほんま糞。くそ糞のクソ。, 横B。ゴミみたいな性能のDA使うならこいつ使った方が数百倍まし。ただ吹っ飛び浅くてあて所によってはこの技あててなお反核もらうこともしばしばある。すげえムカつく。, こいつもボタンの押す長さで飛距離変わる。小足から出す技としては一番安パイ。てか結局それと大外刈りくらいしか習得できなかった。, あと最短横Bから小足擦ってまた最短横Bを繰り返すループもあるみたい。たいてい途中で割り込まれるけど。何が悪いんだろうね。日頃の行いかなきっと。, あと復帰のとき誤爆して反対側にこいつ発動したときはマジで部屋中の壊しても問題なさそうなものを探した。丁度割りばしあったからバッキバキにおって心を落ち着かせた。精神が不安定になるという点ではドグラマグラ並みに危険なキャラです。, ケンわざの数少ない良心。セビキャンキャンセルで着地狩り拒否もできれば、パなしてみたら結構当たってそこからバーストできたりもする。, とりあえず俺は積極的に使ってた。もうケンでvipいけるかなんて運ゲーだからね。時間かけるしかないわほんま。三日かかったからな俺。こいつvipに入れるのに。, 吹っ飛びも浅いから艇%だとむしろ反撃食らうこともままある。泣きそうになる。降りで使え。ガーキャンで出すな。, コンボパーツとしても使えるっぽい。食う前で浮かした後の追撃とか。空前空前でいい気もするけど一応バーストコンボ(後述)につながる。, ケン最強わざ。リーチ長い、威力高め、バーストも狙える上に当たった時の音が気持ちいい。判定も強くて大抵勝てる。とりあえずひたすらこれで差し込みまくってました。たいていわざかちあっても勝てるし、二回入ったりもするからリターンもでかい。対地の相手にも当てたらいい感じに浮くからそこから空上なりなんなりつながる。擦れ。ひたすらに。, ただ、相手の方を自動で向くとかいうクソ仕様のせいで空後が使える場面はまあないです。, ケンガチ勢なら相手の方に自動で向くのはメリットでしょうけど、俺レベルじゃ空後が使えない時点で右足もがれたくらい不便。辛い。, 一応下投げから入ったりする。なんか当てた感ない、その次もなんかありそうな微妙な音やらノックバックしてる。ただ何にもつながらないからおとなしくさっさと降りたほうがいい。ちなみに相手もなんかきそうだなって警戒するのか無駄に回避とか使ってくれる。着地狩りにつなげよう。, 追記 たまもさんのツイッターで見ましたけど、こいつから昇竜でかなりバーストできるみたいですね。そんなに難しいコンボでもない上実用的だし、すげえ強いバーストコンボっぽい。いや試さないよ?ケン使ったらストレスたまるから。お前らが試して教えてくれ。, 地上で当てても昇竜につながる。最高。ただヒット確認してからだと結構間に合わない。切ない。, 二段目キャンセルできるんですけど、小足と肘に比べて難易度高すぎません?全然つながんねえ。腹立つ。, あと長押しでかかと落としになるんですけど二段判定な上持続長いんでおき技として結構頼ってました。こういうちまちました技でダメージ稼ぐしかねえんだよなあ。もうお前はいいから社長業に専念してくれ。mc漢くらい時代についてこれてないぞほんま。, 連写性能高い肘からコンボ狙える。肘あてA長押しの強い肘につなげるのは超お手軽コンボで俺もよく使ってました。, ちなみにA長押しの上強は対空にめちゃくそ便利なんで、飛び回ってるバッタキッズはこいつでひたすらリターン取り続けましょう。バーストもできるんで。, 通称小足。こいつからコンボにつなげて火力とったり、時々横スマ当ててバーストしたり。そのへんがケンの最大の強み。, ただ、全然おれはつかえなかったっす。小足二発当てて波動拳とか、竜巻とか、A長押しで締めたり。くっそ安いコンボで泣きそうになる。, 密着状態だとクソみたいな肘当てに変わります。吹っ飛びなくて後隙長いあてて反核のクソ技。コンボに組み込めりゃ強いんだけど、組み込めないから全く意味ない。, 先っぽに強い判定あるのはカムイマルスだけでいいです。ただでさえ弱いのになんなんお前。, 発生そこそこでリーチあり、使いやすいスマッシュです。しかし本当て以外はバースト力が鬼のようにない。マジムカつく。150%とかで当てても死なねえからな。舐めてんのかスマブラをよ。リュウを見習えや。, ケン最強技。出早い、ダメージ大きい、後隙もあんまないしリーチもある。この技擦りまくってダメージ貯めてました。多分ケンで一番弱いタイプのケンだと思う。だがしかしでねえんだよ、キャンセル技が。出たとしてもガードされるし。, この技でバーストまでできたら最高だった。一応崖橋で超硬%だったらバーストできるけど、擦りすぎてopかかってるし大抵無理。, メインバースト択。てか実質これ以外のバースト手段はないと思っていい。昇竜は意外と死なねえし、リスクでけえし。, ガーキャンから出すと大抵間に合う上バースト力もしっかりある。対空性能も高め。ただリーチがクソ短い。あとモーションが鬼かっこ悪い。これはキッズは使わんわ。, 伸びが良くてリーチもあるからそこそこ使いやすい。ただケンの足がクソ遅いんで通るかと言われればまた微妙な話。, 対地での暴れにはありな択。ベクトルもいい感じに斜め上いくから、空後が使えれば結構太いバーストパターンあったのに、、ほんとさあ。。, 後ろ投げ一択。ダメージが15%と鬼高い。ひたすら投げる。俺のケンは柔道家だったみたいだ。, あと下投げ空上上bとかも入る。そっちも有り。だけど後ろ投げのほうが頭使わなくていいから楽。移動距離長くて崖端くらいで後ろ投げしても反対の崖外に飛ばせるし。, 弱からキャンセルで出せる技。バースト力に優れてて、これが使えるだけでかなりバーストは楽になる。, すげえ練習したけど最後まで安定しなかった。ていうか身長あるキャラじゃねえと当たんねえんだよこの技。肘とかで浮かせたら入るのか、わからんけど。, でも練習はしとくべき技です。せめてこいつはキャンセルで出せるようになろう。キャンセル昇竜はすっぽ抜けたり当たらなかったりするから、こいつがキャンセルから出せればかなり楽になる。7割位の確率で出せるようになってからかなりvip行き楽になった。楽になったっても、相対的にだけど。, キャンセル無しで出すとちょっと下がりながら出す。簡易コマンドだと下がらないで出せるから単発で出しても当たればバースト狙える。当たればね。, ケンの火力の中枢を担う技。こいつが安定すればかなりいいんじゃないでしょうか。俺はめっちゃ練習したけど最後まで安定しなかった。センスが無いんだろうねきっと。, まず実戦で小足だとか肘だとかを入れるってそこがまず大変なのに、そこから強に派生しないよう注意してボタン押して、攻撃入れすぎないよう注意して、二発くらい入ったこと確認してからコマンド入力してナタ落とし入れるとかマジで脳内メモリ足りないっす。おっす。, ナタ落としまで出せたら横スマが安定。大外狩りにちゃんと繋げられる人ほんとに尊敬する。ナタ落としのキャンセルのタイミングも小足肘と全然ちがってしかもかなりシビアだし。ラグあるオンの環境でそれ安定させるって、よくうまいケン使いの人できるよなほんと、、, 単体でもダメージ高いから結構こいつ単発で使ったりもしたりしてました。コマンド的にダッシュからそのままだせるし、長押しで踵落としして19%くらい入るから単発技としてはかなり美味しい。いずれにせよ密着状態を作らないといけないから、それもまず大変。, とりあえず、ケンを使う前に一旦トレモこもりましょう。トレモに籠もってコマンド昇竜拳と大外刈とナタ落としそれぞれ単体で確実にだせるよう練習。, 弱ナタ大外狩りのコンボはトレモでいくら練習してもオンじゃ安定しないんでやらなくていいです。, そこまで出来たらとりあえずcpu相手に操作性確認しつつ、小足、肘を差し込めるタイミングを覚える。, 小足、肘を当てた後チンパン連打せずしっかり冷静にキャンセルのタイミング図って大外狩りだせるように練習する。, 小足、肘を狙い過ぎたら例によって全然当たらないから、立ち回りの中でどこで入れられるかを各々覚える。, そりゃ、動いてない相手に一連のコンボ?そりゃだせるよ。でもスマブラみたいな動きの激しくてアドリブ性高いゲームで2D格ゲーみたいなコンボ冷静にだせるかってまた違う話。, 慣れって一言で片付けるのは簡単だけど、できねーもんはできねーから、マジで。クソがよ。, そこまでやったらオンライン。練習した成果を出そう!って考えなくていいです。練習したことは1割くらいしか役に立たないんで。, とりあえず知識として知っといて、自分の中でその動きを覚えてるくらいでも全然違います。, ケンは兎に角密着しないと話にならないんで、DAとか振っちゃうと当たっても結局密着状態は作れないからあんまりコンボでの火力は期待できなくなる。特に序盤は。, 地上での差し込みは横Bで。一番短い横Bじゃないと反核食らう率高いんで注意。横B小足ループなんかも狙えたら狙っていきましょう。, 小足のほうがリーチあるからおすすめ。因みに下入力した状態からそのまま大外刈コマンド入力したらコマンド旋風脚に化けるんで、一旦ニュートラルに戻してから再度大外刈入力する。要注意。, 五回投げるを目標にまずはひたすら投げ狙う。相手の警戒?知るか。それでも投げるしかねえんだよケンはよ。, 自動反転機能のおかげでガード緊急回避とかされでも入る。とにかく連打する。相手の反撃は気にしないで良い。兎に角Cスティックを下に入れまくれ。, 投げが入らない距離では下スマ、投げが狙えるところでは投げ。この2つを主軸に立ち回っていく。, 大抵勝てる。確実に当てる意識で出す。空前あたったらすげえいい感じに浮くんでもう一回空前とか空上狙えるとおいしい。, 旋風脚は通る相手にはめっちゃ通るから、そういうやつ相手のときはひたすら擦っていけ。相手を嫌な気持ちにさせられれば勝負の世界では実質有利だ。, あと空Nキャンセル昇竜は使えるようにしとけ。めっちゃ簡単だし空中戦ですげえリターン取れるから。ワンチャン撃墜できるし。, ケンは兎に角バ難だ。立ち回りで火力とってもひたすらにバーストできない。基本150%超えは当たり前、200%なんてことも。投げバくらいくれてもいいのによお、、, あとは対空昇竜、高い位置にいる相手に追い昇竜。相手が空中にいる状態だと昇竜撃ってもある程度ローリスクだからそこは積極的に振っていけ。できたらコマンド。できなかったら普通に上Bでいい。, 旋風脚自体は比較的ローリスクだし、結構狙っていっていい。ダウンしろダウンしろ、、と念じながら擦るのがコツ。, 横スマはパナしで撃っても大抵先っぽ当たらないし、後隙駆られるからあんまり振りすぎないほうが良い。, あとはセービング。これマジ重要。意外と入るから。旋風脚辺りで無理やり近づいて唐突にセビ溜め。相手はパニックになる。, 人は唐突に同時に二つ以上の選択肢がでたら絶対に迷いと思考の停止が生じる。そしたらガード張ったり、スマッシュ撃ったりと意味ない行動に出る人が続出する。, セビ入ったらやっぱなんだかんだコマンド昇竜が安定。ここでコマンド昇竜の練習が活きてくるから確実に入れろ。コマンドじゃないと全然バースト力ないから確実に入れろ。, 復帰阻止には行くな。自殺と一緒だ。上手いケンは空後で的確に復帰阻止決めたりもするがそんな奴はこの記事の対象じゃないから。崖上で有利展開維持に務めろ。, 復帰は最速でいけ。とりあえずふっとばされたら横B連打しろ。吹っ飛び緩和もついてるから意外と耐える。復帰ルートは崖上からも崖下からも狩られがち。マジで復帰クソ弱いこいつ。頑張るしか無い。, 兎に角ケンは時間かかった。vipいくのに計何日かかったかわからん。鬼門。ここを超えられるかどうかでかなり話が変わってくる。健闘を祈る。, 投げられないよう要注意。空中飛び回ってるときは、バースト帯ならびっくり昇竜が結構刺さるから狙いに行くと良いです。, PKファイア擦りは安易にジャンプせず確実にダッシュガードで間合い詰めていく。ある程度近づいたら大抵DAか空前で差し込んでくるからそこまで読んでリターンとっていく。, ネールが兎に角クソウザい。密着状態作る必要あるケンにとってこのネールがほんとにウザい。しっかりガードして行きたい。, ケンもどっちかといえば自分から積極的に差し込んでいくタイプのキャラじゃないから待合になるとかなりきつい。ファントム出したあとの隙を狙ってライン詰めていきたい。, リーチ負けしてるから無理に近付こうとすると痛い反撃食らう。相手の空前、下b、横B,DAあたりを確実にその場回避でいなしてからコンボで火力とっていけたら大分楽。, 撃墜もかなり困る。単発技が多いからセービング積極的に狙っていっていい。ただ着地狩り拒否でセービング出すとスマッシュ当たって死ぬ(耐えない)からしっかりキャンセルすること。同様に地上セービングでも相手のスマッシュ見えたらすぐ出すかキャンセルして回避するか。注意。, ぶっちゃけケンは全キャラ不利だと思ってます。頑張るしか無い。頑張れ。兎に角頑張れ。, ①一番弱えのが復帰。まず間違いなく距離稼ぎに横b使ってくるから判定勝てるわざ置くか、後隙狩るかして確実に刈り取れ。, ②自分から攻めるな。特に空中差し込みはマジで一番やっちゃダメ。貧弱な波動拳なんかいくら当たっても大したことないから付き合うな。, ③大抵波動拳でダメってなったら見え見えの横bで突っ込んでくるか飛び込みからコンボ始動擦ってくるから、どっちにしてもガードしろ。, 特に序盤は、ガード割られてもどうせ死なねえし、勇気出して後隙出るまでガード貼り続けろ。, ⑤コンボ始動入れられたら全力でズラせ。結構ズラせば抜けれるから。ズラした後も冷静に距離置いてニュートラルに戻せ。そこで焦ると一気に持ってかれる。, ⑥昇竜拳の後隙は、完璧に見れた時以外は安い反撃でも良い。一番ダメなのはスマッシュとか狙って普通にガード間に合われること。またコンボ始まるからそれだけは避けろ。, ・空Nキャンセル昇竜 先端当てると吹っ飛ぶんで繋がりません。ケンの股間辺りで当てるよう意識, ・(降り空前)空上昇竜 バーストコンボ。かなり使えそう。キャラ愛を持つ人の開拓精神には頭が下がる。なんつったってこっちはそれを享受する側の人間だからな。, fjiholeさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog