アロマオイルはわんちゃんの体調にあわせて使ってあげて下さい。 私も心配になってしまいました…。, 石油は、何万年も昔に地球に生えてた植物が地層に蓄積した物質(原油)を不純物を取り除き精製したものが石油製品になります。石油の元は植物なんですね!, またワセリンは化粧水と違い肌内部には浸透せず、肌の表面で、ホコリ等の刺激から肌を守ってくれて、自然治癒力を助けます。, ワセリンの中でも白色ワセリンは精製度が高く不純物が少ないので、赤ちゃんや、アトピー性皮膚炎の方も使われてるそうです。なので、わんちゃんのスキンケアにも安心して使えると思います。, ワセリンには白色ワセリン、プロペト、サンホワイト、ヴァセリンなどの商品の種類があります。ワセリンの精製度の高いものほど不純物の含有量が少ないので、犬にも安心です。その分、価格も上がります。, 「日本薬局方」と表示されているものと、そうでないものがあります。不純物の含有量が少ないのですが、まだ微量に残っています。「日本薬局方」と表示されたものの方がより精製度が高いようです。, より高度に不純物を取り除いた、高純度・高品質のワセリンです。医薬用レベルの品質で、赤ちゃんの肌や炎症をおこしている肌などにも使用できます。, プロペトよりもさらに純度の高いワセリンです。日本で手に入るワセリンの中で最も高品質です。他のワセリンが合わない場合は、このサンホワイトがお勧めです。, アメリカから輸入されている黄色ワセリンです。他の白色ワセリンと比較すると、ヴァセリンの精製度は比較的低く、塗ると若干べたつきがあります。, たくさんのワセリンの製品が販売していますので、是非とも、わんちゃんの体質にあった物や、わんちゃんのお気に入りを見つけましょう♪, どうしてもわんちゃんは舐めてしまうので、口に入ってしまいます。 日常的なケアから 犬の肉球ケアにワセリンが そこでワセリンの成分や安全性について調べてみました。, 原材料が石油と聞いて、「大丈夫?」と思う飼い主さんも多いと思われます。 人間の子どもから大人まで使われている コロナうつを引き起こす便秘「悪玉菌と腸漏れと脳の関係」ビフィズス菌が減少するとメンタルが壊れる?, 寒い日が続き、湿度が日ごとに下がっています。そんな季節、お家の中ではエアコンや床暖房をつけっぱなしという方も多いのではないでしょうか。私達が乾燥による肌荒れトラブルがあるように、この季節は犬の肌荒れにも注意が必要です。今回は「愛犬のスキンケア」についてご紹介していきます。, 犬の皮膚は、非常にデリケート。角質層は人間の1/3~1/5しかないと言われており、そのため乾燥や刺激に弱く、皮膚のトラブルを起こしやすいといえます。, 何かの原因でかゆみが出ると爪でひっかいたり噛んだりして、皮膚表面が傷つき、皮膚トラブルに発展することもよくあるので、飼い主がこまめにスキンケアをしてあげることがとても大切です。, アトピー性皮膚炎の犬では皮膚のセラミドが減少しているとされています。セラミドとは皮膚の中にある脂質で、皮膚の中に水分を保っておく重要な役割があります。これが不足すると、皮膚が乾燥し、外からの微生物や微細物質に対する防御力が低下し、様々な皮膚障害を起こします。皮膚の乾燥により、皮膚の中にアレルギーの原因物質(アレルゲン)が侵入することが症状を出す原因となります。, 皮膚が乾燥するだけでかゆみが出るということは、多くの方が経験していると思います。そして、保湿をすることで、その痒みを軽減できることもご存じですね。つまり、皮膚を保湿すれば防げるトラブルも多くなるのです。, 現在の住環境では、寒い冬はエアコンやストーブ・ファンヒーターがついていたり、床暖房も使用している家も多くありますが、犬にとっては非常に皮膚が乾燥しやすい環境と言えます。人と犬との共生にあたって、大切な愛犬を乾燥から守るために、暖房機器の使い方を見直したり、乾燥を防ぐために加湿器を併用することで住環境を整えるとともに、こまめに愛犬の皮膚をチェックしてあげると良いでしょう。, フケが目立つ箇所や肌がカサカサしている箇所にスプレーします。乾燥が目立つ部分にはコットンでパッティングしたり、被毛のパサつきには全体的にスプレーをするのもおすすめです。人間と犬では肌のph値が異なるので、犬用のものを使うのがおススメです。, 皮膚トラブルの原因となる乾燥を防ぐ、保湿効果にこだわった犬用の化粧水。マカダミアナッツオイル、アラントイン(皮膚保湿・修復成分)やピロクトンオラミン(皮膚保護・フケ防止成分)、ユーカリオイルなどが配合で皮膚の保湿力は抜群です。, 犬の皮膚は人間に比べると非常に薄くデリケートのため、毛穴と直結しているアポクリン汗腺・脂線で皮脂をつくり皮脂を分泌して、自ら肌を守っています。, そのため、皮膚の乾燥を防ぐ為に、良質なオイルを摂取し、皮脂をつくりやすくしてあげることも有効です。, おすすめなのがオメガ3系脂肪酸・リグナン・食物繊維、必須アミノ酸、ミネラル・植物性タンパク質を豊富に含む健康食品「アマニ」です。被毛や皮膚のコンディションを整えたり、腸内環境を整え、健全な皮膚細胞を作り出す効果があります。, 市販では食品売り場でアマニオイルを販売しているスーパーもありますが、ペット用として固形・粉末タイプのアマニもあります。オイルと違って与えやすいのでおススメです。, 愛犬の皮膚や被毛の調子を整え、健康を維持するアマニ(健康食品)のサプリメント。粉タイプのため、普段の食事にふりかけたり、手づくりのごはんのトッピングとしてお使い頂けます。, 愛犬の乾燥対策。自分たちでできることを、しっかり行うことで、愛犬の健康状態をよくすることができます。コミュニケーションも兼ねて手で体を触ってあげ、大切な愛犬を乾燥から守ってあげてください。, コロナうつを引き起こす便秘「悪玉菌と腸漏れと脳の関係」ビフィズス菌が減少するとメンタルが壊れる?若者の間で「コロナうつ」が深刻な問題となっています。私の知り合いの息子さんは今年の春から大学一年生。親元 […], 11月8日は「いい歯の日」 マスクで気になる口内環境をオーガニックアイテムでケア11月8日いい歯の日。マスクを着用することが多くなった今、口内環境の悪化を気にする方が増えているそう。無意 […], <11月8日はいい歯の日!>愛犬の歯磨きってなぜ大切?いい歯の日は、「11(いい)8(歯)」の語呂合わせをもとに、1993(平成5)年に、日本歯科医師会によって制定さ […], Copyright © Takakura New Industries.Inc. 犬にも安心して ワセリンが犬にも使えるのです。, 常備薬として 汗をかいてしまうため、 白色ワセリンと精油のアロマオイルを使って下さい。, 飼い主さん用に作って一緒に使えば、わんちゃんのリラックスにも繋がります。 (関連コンテンツ→猫に引っ掻かれ犬に噛まれ) よく洗って、ワセリンを塗ったり、キズパワーパッド等だったり サランラップなんかで保湿をして・・・ 繰り返し清潔に保湿すれば、自然と傷は塞がってき …