・専門商社(上場)による同業製造・卸を営む会社の株式取得 Fさん 4600万円 ・学習塾運営事業の事業譲渡※ 上記とは反対に、親の介護が必要で働けないという女性もいることから、家族の存在がアーリーリタイア生活に与える影響は決して小さくありません。, 本記事では、30代・40代・50代でアーリーリタイアした独身女性の資金・貯金などを中心に解説しました。 アーリーリタイアは男性だけの選択肢ではありません。近年では働く女性や生涯独身の女性も増えています。50代で早期退職を選んだ独身女性の場合、公的年金の受給までに必要な貯蓄額は4,000万円ほどです。 そのため、仕事により生活費を稼ぐのかどうかという観点から、両者の言葉は区別されています。, 定年退職とは、勤務先が定める退職年齢で退職することです。その一方で、アーリーリタイア(早期リタイア)は、勤務先が定める退職年齢に達する前に早期退職をして生活することをさします。 (他に生命保険の解約返戻金、別名義の貯蓄が合計600万円程度ありますが、老後の万が一の時の蓄えとして考えています) 50歳代ブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。ランキング参加者募集中です(無料)。 - シニア日記ブログ しかし、多くのブログが2年から3年ほどで更新が止まっており、まとまった金額を稼ぐには工夫と根気が必要です。, 独身女性がアーリーリタイア・セミリタイアする場合、以下のようなメリットが得られます。, アーリーリタイア・セミリタイアによって、可処分時間が大幅に増えます。そのため、まとまった時間を使って、さまざまなことに取り組めるのです。 また、節約生活を意識すれば、たとえ1人暮らしであっても生活費を削減できます。実際にアーリーリタイア生活を送っている独身女性のブログ・SNSを見ると、月10万円以下の生活費でやりくりしている人も少なくありません。, アーリーリタイア生活では各種税金の支払いを自ら行うため、目に見えて負担を感じやすくなります。特に、早期退職の翌年は税額に注意が必要です。 しかし、女性の場合には交際や結婚をきっかけにすぐ働き始めたという人が目立っており、男女で行動の傾向に違いが見られます。, 生活環境の変化も、アーリーリタイアをやめるきっかけになります。特に見られるのが、親の介護が必要になったり、親が亡くなったりしたことをきっかけに働き始めるケースです。 (※弊社にて実施), 友好的承継・事業承継・M&Aのご相談なら公認会計士や金融機関出身者などの専門家が集まる株式会社すばるにご相談ください。 投資でアーリーリタイア生活を続けるには、ルールを厳格に守って自己コントロールすると良いでしょう。, 権利収入とは、働かなくても受け取れる収入のことです。代表的な権利収入には、書籍・音楽・Webサービスやアプリ・不動産の賃貸収入・動画配信などが挙げられます。 アーリーリタイアが早いほど医療費を忘れがちになりますが、年代に応じた医療費負担向けの貯金・資金を用意しておけば良いか把握しておかなければなりません。, 独身女性が地方で1人暮らしする場合を想定すると、月々4万円〜5万円前後が住宅費の目安です。大手賃貸会社のアパート物件を見ると、1LDKや2LDKで4万円〜5万円といった物件が多く見られます。 ブログ・SNSを見ると、アルバイトしながらアーリーリタイア生活をしている人は男性よりも女性の方が目立っています。理由としては、「社会との接点を持ちたい」「人と接したい」という声が見られました。 株式会社すばるは安心・安全な体制で皆様の友好的承継・事業承継・M&Aをサポートします。, ① 大手会計系ファーム出身の公認会計士・税理士や金融機関出身者などによる専門家がサポート, ⑤ 弊社では相手先の選定から、詳細な調査に至るまでワンストップでのサーピスを提供しており、貴社のお手間を最小限にいたします, 株式会社すばるは公認会計士や金融機関出身者などが運営する友好的承継・事業承継・M&Aを推進する会社です。業歴の長いM&Aプレーヤーによる安心・安全な体制で、皆様の友好的承継・事業承継・M&Aをサポートします。ご相談は無料でお受けしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。, 毎週火曜日に、M&Aに関する情報をお届けいたします。 無意識の中で、多くの人はその資産の範囲で安定させようとします。しかし、コンフォートゾーンを超えて急に資産が増えたり減ったりすると、人は大きな不安を感じて冷静な行動が取れなくなる場合があるため注意が必要です。, 日本年金機構によると、2020年度における国民年金の満額支給額は65,141円(月額)と報告されています。また、厚生年金(夫婦2人分の老齢基礎年金を含む標準的な年金額)の給付水準は約22万円です。 ・PEファンドが保有する企業の株式譲渡 ・仮想通貨取引所による同業の株式取得※ アーリーリタイア・セミリタイア生活を送る人のブログ・SNSを見てもクラウドソーシングで収入を得ている人は多く、資産状況や必要な生活費に応じて3万円から5万円ほど稼ぎ続けている人もいれば、10万円から20万円ほど稼いでいる人も見られる状況です。 特に何らかのビジネスを始めようと思い立ったときに、社会的信用がないと苦労しやすいです。アーリーリタイア生活でビジネスを始めようと検討している場合、会社員のうちにクレジットカードを作って限度額を上げておくといった対策をおすすめします。, アーリーリタイア生活を送っている途中で、家族構成が変わると苦労するケースもあります。たとえアーリーリタイア前は独身であっても、その後に結婚する可能性は捨てきれません。また、結婚後に子供を出産するケースもゼロではないのです。 ・物流会社(上場)による周辺事業を営む会社の株式取得 55歳貯金1億円。働くモチベーションがなく退職希望 48歳貯金1億6000万。50歳を機に早期リタイアを希望 51歳貯金1億3000万円。早期リタイヤ生活は怖いです 53歳独身、貯金8000万。すぐにでも早期リ … © 2020 セカドリ All rights reserved. 55歳で早期退職をすると、60歳以降で受け取ることができる年金(特に厚生年金)が減額されます。 そして再就職しない場合は、自分で国民年金保険を支払わなければなりません。 52歳で早期退職しました 収入源としては、投資・ブログ・クラウドソーシング・単発アルバイトなど、資産状況に応じてさまざま挙げられます。たとえしばらく生活していけるだけの資金・貯金があったとしても、資金・貯金を切り崩して生活費に充てる生活は不安になるため精神的負担がかかりやすいです。 アーリーリタイア生活が途中で失敗するリスクを減らすには、何らかの収入源を確保すると良いでしょう。次章では、アーリーリタイア・セミリタイア後に収入を得る方法を紹介します。, 投資により資産を増やして生活費を賄う方法を紹介します。ブログ・SNSで投資生活を公開する人の投資先として多く見られるのは、個別株・投資信託・FXなどです。最近では、仮想通貨取引を公開する人も増えてきました。 ・製造業を営む会社による株式交換 このように、自分が有意義と感じられる時間の使い方ができる点はメリットの1つです。, ブログなどにアーリーリタイア・セミリタイア生活のきっかけを書いているケースで多いのは、仕事のストレスに耐えられなくなったり体を壊したりしたという理由です。 アーリーリタイア(早期リタイア)は、基本的に生活費を稼がずに貯金や保有資産などの切り崩しで生活します。これに対して、セミリタイアは、セミ(準)という名前にもあるように、仕事に追われない程度に生活費を稼ぎながら生活するのです。 早期退職翌年の税金を50万円・翌々年以降を20万円とし医療費を年間20万円とすると、早期退職翌年は合計250万円・翌々年以降は合計220万円の資金が必要となります。この生活を65歳まで続けると、3,330万円必要です。, 次に、40代独身女性に必要な資金についてまとめました。40代独身女性の生活費は住宅費や雑費も含めて月15万円、アーリーリタイア翌年の支払い税額は50万円、年間医療費は20万円として計算します。, 40歳で早期退職して、65歳で年金の受給が始まるまでの必要資金・貯金を簡単に計算します。50代の場合と同じく、必要生活費を住宅費や各種雑費も含めて15万円とすると、年間で180万円です。