// ]]>, そのため超魔王がほぼどのパーティにも入っているし、複数体入っていることも珍しくありません。, 全ての超魔王を対策するのは難しいですが、相性を把握して勝てる超魔王にできるだけ勝つことが重要になります。, 超りゅうおうは素早さがそんなに高くなく、先手で魔壺の呪縛で体技封じや、暴風の儀式でマヒを入れればラッキーです。状況によっては魔壺の暴風でマインド狙いもありです。, しかし、相手の超りゅうおうにしっかり☆が付いてると、WORLDやゴア・サイコピサロより先に動いてくることもあるので油断はできません。, 2ターン目にいてつくはどうでしっかりバフを剥がしておかないと、3ターン目に変身からの先手で終焉の炎で焼き尽くされます。, もし呪いレベルを上げられてしまっても、神獣王の防壁をかけておけば状態異常にかかることもないし、変身されても暴風の儀式、ミナデイン、ギラグレイドで押し切れます。, 自分のパーティだと超ハーゴンは対策できてますが、相性がいい相手には無敵の強さなので、使用率はけっこう高いようです。, 超ゾーマは今週のルールで飛びぬけて使用率が高く、最優先で対策しなくてはいけません。, 超ゾーマにはバギが通るのと、衣が剥がれた時にマヒが入るので、サイコピサロはかなり相性がいいです。, 滅びの呪文の火力が高すぎますが、神獣王の防壁で軽減すればある程度は耐えられます。あとはサイコピサロがくじけないことを祈るだけです。, ただ、☆4じゃないと性能を発揮できない関係で実際に使いこなしてる人は少なく、相性を考えると対策するよりも諦めた方がいい相手です。, ☆が少ない超ピサロは、火力が低いし素早さもそんなに高くないので、わりと普通に戦えます。, 自分のパーティだとバギが通りにくいのでダメージを与えにくいですが、最終形態まで変身されたことはないので、無属性でも普通にダメージは与えられます。, やはり今の高火力環境だと変身するのは隙が出来るだけなので、おじいちゃんのまま爆炎を撃ち続けるのが一番強いです。, そもそも、現時点で超ムーアに☆を付けてるような人には、戦力的に勝ち目はありません。, 今週は全然勝てないしボーナスポイントも付けられないし、カイザー(サンシャイン)に行くのは諦めかけていたんですが、インヘーラーのおかげで昇格することができました!交換券を使ったかいがあります!, 4日目になって強い人がみんなカイザーに行っちゃって、だいぶまともに戦えるマッチングになったと思います。初日に無理だと諦めてしまった人も、終盤に向けてチャレンジしてみてもいいかもしれません。, ただ、今週は超魔王、神獣王、深淵の魔王にどれだけ☆が付いてるかの勝負みたいなところがあるので、深追いはしない方がいいと思います。, 自分もいつもならカイザー★3を目指しますが、今週はボーナス0だし勝率もよくないし、効率が悪すぎるのでやらないつもりです・・。, 黒豆(くろまめ)パンです。DQMSLを初期からプレイしています。好きなモンスターはヘルバオムとゴンズです。, ▶ダイコラボ「破邪の洞窟」で破邪のギガンテス!▶「ダイの大冒険セレクション」開催!交換券販売も!, 【DQMSL】50連でジェノシドー確定!48時間限定深淵の魔王・七幻神登場記念ふくびき引く?, 【DQMSL】2019年のスキルライン魔王 あれから生き残ったモンスターは・・!?, 【DQMSL】幻魔王マガルギと共にマスター★3に到達!DQMSL杯 第3回マスターズGP, 【DQMSL】何をしても全く勝てない DQMSL杯 第2回マスターズGPで大苦戦!, 【DQMSL】40000ポイント突破!災厄杯 第2回マスターズGPでヴェルザー&ジェノシドーが大活躍!, 【DQMSL】新生転生「獣王クロコダイン」のとくぎ構成・スキル振り・適正そうびを考察!, 【DQMSL】「アバンのしるし」は???系以外から受けるダメージ減ではなく、???系以外に装備するとダメージ減, 【DQMSL】ダイコラボ確定ふくびき券(決戦)&ふくびき券スーパー引いた結果!※最終日更新. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最初は超魔王を使ってたんですが、無☆超魔王では動く前に倒されるので、結局☆が付いてる魔王の方が使えるという結論になりました。 ... 42 tweet. ?系モンスターに即死級のダメージを与えてくる。「身も凍るおたけび」も厄介なので、「ぬすっと返し」で反射しよう。, 聖なる巨竜とオルゴ・デミーラはどちらも「マダンテ」を打ってくる。特に聖なる巨竜の「マダンテ」は2700前後のダメージになるので、「マジックバリア」で呪文防御を2段階上げておきたい。, オルゴ・デミーラは、「ぬすっと返し」と「マジックバリア」で完封できる。まずは聖なる巨竜をひたすら狙い、真っ先に倒すのがおすすめだ。, 翠緑の魔棘の「聖魔斬」や「聖魔一閃」、紅蓮の魔屍の「痛恨斬」や「いあい斬り」で大ダメージを受ける。エルギオスの「天使の理」でみかわし率を100%にすれば、「亜流・必殺の一撃」以外は無効化できる。, 翠緑の魔棘の「はじける爆風」は、イオ等倍だと700近いダメージになる。イオ耐性の低いモンスターに「ルーンバックラー」を装備させるか、「フバーハ」で息防御を上げて対策しよう。, 紅蓮の魔屍は、頻繁に「紅蓮の衣」で斬撃無効バリアを張ってくる。「真・いてつくはどう」などの「上位いてつくはどう」で解除し、斬撃で攻めていこう。, リオ―は「竜のころも」でメラブレイク&斬撃無効、アーロは「風のころも」でバギブレイク&息無効になっている。「青の衝撃」など、「上位いてつくはどう」で即座に解除したい。, アーロの「はやての一閃」の被ダメージが大きい。「おぞましいカマ」で攻撃力/素早さを下げるか、「天使の理」で回避する等して対策しよう。, リオーが「まどろみのぎしき」で眠らせてくる。1体でも眠らされた場合、眠り無効の女帝フレイシャで「いやしの光」をして解除しよう。, © ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.© SUGIYAMA KOBOdeveloped by Cygames, Inc.※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。. GWアルティメットキャンペーンで、魔王限定まほうの地図交換券が配られたのは覚えているでしょうか。, 交換期限は2021年の1月末まであるし、いつか必要になる時まで取っておこうと思っていたんですが、ついにその時がきました。, その理由はなぜかといいますと、真夏杯の第1週 ウェイト200のモンスター制限なしルールがあまりに勝てなさすぎるからです!, だいたいの魔王は☆4ができていますが、インヘーラーはなかなか出なくて、いまだに使ったことがない魔王でした。, やはり素早さが重要になる性能なので、☆が少ないと思った通りに動かせないんですよね。, 特にウルノーガ、オルゴ・デミーラ、WORLDあたりに先手を取れるかどうかで勝敗に大きく影響してきます。, スキルのたねを素早さに95振って、おうごんのツメ+10を装備して素早さ654になりました。, カイザー帯だと魔王☆44が当たり前に出てくる世界なので難しいかもしれませんが、ゴールデン帯ならこれでも通用するのではないでしょうか!, パンドラレーザーは使わなさそうなので妥協です。ここはキャンセルステップを積んでる人が多い印象ですね。, WORLDリーダーにケトスを添えた神獣王サンドで、ゴア・サイコピサロ、インヘーラー、マデサゴーラを入れました。, 最初は超魔王を使ってたんですが、無☆超魔王では動く前に倒されるので、結局☆が付いてる魔王の方が使えるという結論になりました。, 装備はWORLDに天空のフルート、サイコピサロに大剣豪のつるぎを付けて、AI行動によるペチペチを防いでいます。, 特にサイコピサロは超魔王への有効打を持っているので、3ターン効果が続く大剣豪のつるぎがめちゃくちゃ使えます。, このパーティが想定している相手は、WORLD、ウルノーガ、超魔王2体、ケトスみたいな組み合わせのパーティです。, 相手のケトスに神獣王の防壁をされても空中ふゆうを使われても、いてつくはどう→魔壺の呪縛の動きで確実に呪縛を通せます。, もう1枚におうだちが入ってるケースだと防がれてしまいますが、今回のルールで壁2枚はほとんど見かけないですからね。, WORLDとウルノーガの体技を封じ込めてしまえば相手の戦力を大きく削ぐことができ、バトルを有利に展開することができます。, 暴風の儀式と破魔天光やミナデインでゴリゴリダメージを与えて、2ターン目に落としきれず素早さ負けしそうな時は、いてつくはどうで相手のバフを剥がしつつ、禁忌の左腕やゆうきの斬舞で素早さを上げて3ターン目に決める流れです。, //