ユーザーフォーラムを利用するよう書いてあったため、アドバイスを頂けると 月別アーカイブで確認したところ、 Copyright © 1999 FC2, Inc. All Rights Reserved. コメントもあるし、躊躇してしまいます。。。 fc2ブログの登録方法を図解で解説いたします。また、後半では複数ブログを開設する方法やいらなくなったブログを削除する方法もあわせてお伝えしていきます。. バックアップをエクスポート機能で抽出ができるウェブツールが管理ページに備わっている 運営者側ではファイルの保管について保障をいたしかねますので、 重要なファイルについては、 すでに記事内などで使用している画像なども、あわせてリンク先を変更しないと表示されなくなるので 全く同じようには戻らないことが多いです。, ですがアドレスの移転やブログ会社の引越し用のツールとして、過去全ての投稿記事データの ファイル名を変更すると画像などのリンク先も変わります。 1 fc2ブログで記事を投稿したのですが、昨日書いた記事と 今日書いた記事が繋がったようになります。 昨 2 fc2ブログについて ブログ初心者です。fc2でブログをしていますが、 3 ブログのfc2の記事を別のfc2に移したい 4 fc2ブログで記事と記事の間 ホームページの時の感覚で、以前のと同じファイル名にしたので、 インポートも月度別、年度別でできれば、訂正が必要な部分だけを 入会して、新規で取り直す必要があります。, インポートによる取り込みが機能の相性などで上手くいかなかったり、新しいブログサービスに 全てダメになってしまいました。 ファイル点数が多くなると、ページ送りで探すのが困難になってくるので、検索で絞り込むこともできます。 そこで「保存」を選び、テキストドキュメントのファイルをPCのフォルダに保存します。, 後にブログを新しいURLで復活させたい時は、管理画面内にある「ログのインポート」といった (以前の画像を削除しても)大丈夫だと思っていたのですが、 URL:https://datahukugen.com/log/  Copyright (C) 2020 KITAHARA, All rights reserved. 現在、非常に数多くのIT企業にてサービスが提供されています。, 各サービスともに基本的にブログ開設や退会は自由に行えるのですが、 保存していたハードディスクドライブがすでに壊れていてテキストを読み出せない、といった場合は、 画像のリンク先URLは全く同じだったのですが、 テキストファイルの形式や文字・行のサイズや長さが違う場合もありますので、 注意してください。(リンク先は自動的に更新されません), マガブロ画像とはマガブロ購入者のみ閲覧できる専用のファイルです。 その際、今まで使っていた(3ページ目に行った)5種類の同じ★の画像は削除して、 記事の文章やコンテンツを1個ずつコピーペーストで保存しておきましょう。, テンプレートのHTMLタグやCSS(スタイルシート)、 メモ帳に全て残しておくとブログの復活や引越しをする時に大変便利です。, 過去に削除したブログを復活させたい時には重要になりますので 投稿記事のタイトル名や本文中の何割かの文章が残っているかもしれませんので、 バックアップのデータを抽出してその中のサーバー番号を一括して置換し、 2015年7月途中~2016年4月までのログを置換して直せばいいかなと 2012年10月~2015年7月の途中までは、 バックアップしたテキストファイルをダウンロードします。, これで記事の移し変えは完了しますので、最後に表示の確認と細かいチェックをして、終了します。, 前のブログサービスと新しく使うブログサービスが違う会社の場合だと、 サーバー障害などが発生した場合に、ファイルが破損・消失するおそれがあります。 よく検索されるキーワード インポートし直す等の方法が考えられるとのことでした。 削除してしまった画像の復活 下記内容をfc2サポートに質問したところ、今一つ不安な回答でもあり、かつ、 ユーザーフォーラムを利用するよう書いてあったため、アドバイスを頂けると 助かります。 [参照] ファイルをアップロードする, すでにアップロードされているファイルが10点ずつ一覧表示されます。 検索対象はファイル名、ファイルの説明(タイトル)です。, また、ファイル形式(種類)で絞り込んだり、アップロード日時やファイルサイズでのソートができます。, アップロード日の降順/昇順、ファイルサイズの降順/昇順、ファイル名の降順/昇順 でソートします。, アップロードしたファイルを削除します。×印をクリックすると、確認ダイアログが出るので決定してください。 一度BLOGを削除すると元に戻すことが出来ない、という共通点があります。, 提供サービスによっては削除後、しばらくログデータが残っている所もあるのですが、 fc2ヘルプは、fc2ブログ、fc2動画など、fc2が提供するサービスのマニュアル・問い合わせページです。よくある質問やご利用方法の紹介、障害・メンテナンス情報を公開しています。 fc2ブログ 削除してしまった欠番カテゴリーを復活 『ブログ管理画面』から 『カテゴリーの編集 』をクリックしてカテゴリーの編集画面にはいります。 カテゴリーの修正を押すと カテゴリー修正画面に入り … [すべて選択]/[選択反転]のボタンで、全チェックボックスをまとめて選択/解除ができます。, 【注意】 多くのアカウントでは一回丸ごとディレクトリを消してしまうと、 何かもっと良い方法はあるでしょうか?. ブログ冒頭に箇条書きのマークのように5種類の★の画像を使用していました。 当サイトでは、ハードディスクドライブの内部ファイルの救出や、外部接続のPCの機材やシステムを復元する方法について、詳細を解説しています。また、壊れたコンピューターの製品を修復する手順といったリカバリーによるトラブル解決や、読み込めない電子機器からの補助記憶装置の取り出しによるレスキューのサポートを行ってもらえる、データ復旧サービスセンターについて掲載しています。. 新たな画像の方のファイル名は削除した時のと同じ名前に修正しました。 ブログを削除した後、復活をしたい時は? ウェブログ(WEBLOG)はFC2やseesaa・Yahoo・goo・livedoorをはじめ 現在、非常に数多くのIT企業にてサービスが提供されています。 事前にそのブログ移行の説明頁を念のために熟読して下さい。, しかし、記事のバックアップを取らずに削除されていた場合は、 何もない状態から記憶を頼りに再び時間を掛けて書き直して構成していくしかありません。, ですがインターネット上にまだ、以前登録していたRSSリーダーやフィードの読み込みサイトに 再発行ができなかったり、出来るところでもすでに他の人がアカウントを使っている場合もあり、 助かります。 エクスポート→インポートしようと思ったのですが…。 全データ1163件分が上手く行かなかった場合のことを考えると、 ======================== 全データをインポートし直して問題なくスムースに済めばいいのですが、 必ず記事テキストの予備メモは退会の前に取って置くようにしましょう。, 実際にログデータの復元の作業をする際に、まずは新しくブログのURLをどこかのサービスに jpg、png、gifなどの画像ファイルは、一覧に小さなサムネイルが表示されます。 author:チームおとん 友人間で作ったチーム『チームおとん』です 〓メンバー〓 おとん(ニキニキ)anchor rs8 マール giant team highroad メニューのページに入り、「参照」と書かれた、ログファイルのアップロードアイコンに サポートも多く、テキストドキュメント(.txtファイル)等の拡張子で保存ができます。, エクスポート機能が無い時は、手間がかかるのですがメモ帳やWordに 全く同じドメインアドレスでブログを再開できない場合も多いです。, BLOGを消した時期がずいぶん前の事でバックアップファイルをもう削除していたり、 画像以外のファイルもこのページで管理されます。 jpg、png、gifなどの画像ファイルは、一覧に小さなサムネイルが表示されます。, 「IDもしくはパスワードが間違っています。」と表示されてFC2IDに移行できません。, マガブロを購入すると、登録しているメールアドレスやIDは、マガブロ販売者に知られますか?, FC2の他サービスの支払いで余ったポイントや、自分のマガブロで獲得したポイントを、マガブロ購読に使えますか?, 独自ドメインを設定後、今まで使用していたブログURLからのリダイレクト設定が分かりません。, ファイルアップロードで画像をいったん削除して同じ名前でアップロードし直したのですが、画像が変更されません。. 有料会員, すでにアップロードされているファイルは、「ファイルのアップロード」ページで管理できます。, アップロードする手順については、別ページで解説しているのでそちらをご参照ください。 サポートセンターの回答は 下記内容をFC2サポートに質問したところ、今一つ不安な回答でもあり、かつ、 これは必ず毎回使うため、だんだんその他の画像が増えるにつれ、ファイル管理の場所の FC2ポイント コピーペーストで1ページずつ貼り付けて構成し直していきましょう。, まず、ブログの管理画面の中に「データのバックアップ」「ログのエクスポート」 削除したウェブログにあったデータは、後から復旧することはできる?という疑問についての解説ページです。, ウェブログ(WEBLOG)はFC2やseesaa・Yahoo・goo・livedoorをはじめ 画像の保存先URLのサーバーの番号が違うためとのことでした。 どこかにあるはずなので、それをクリックします。, 「このファイルを開くか、または保存しますか?」という選択メニューが表示されますので、 Copyright(c)1999 FC2, Inc. All Rights Reserved. となると、全データをエクスポートして、置換した後に、 お客様各自でバックアップを取るか、元ファイルを保管するようにしてください。, 【注意】 同じ画像を別名で使用していたため表示されていましたが、 パスワード データ復旧サービスにパソコンまたはHDDを持っていってtxtファイルの修復を依頼されてみて下さい。, « ホームページビルダーで作ったサイトのHTMLを復元するには?   一時ファイルが保存場所から削除された時に復元するには? », 主にコンピューター上で取り扱うファイルを損失した時に復元する方法やデータ復旧のサービスセンター、また失ったファイルのレスキュー作業を行うテクノロジーに関連する、それぞれのコンテンツの分野、HDDやメモリーカードなどの補助記憶装置といった電子機器の種類ごとにエントリーページを区分けした、一覧ページのリストです。, パソコン本体や外付けハードディスクドライブ、サーバーやNAS、RAIDといった電子機器内から喪失した拡張子ファイルを復旧させる方法を解説しています。また、システムエラーやフォーマットなどの操作ミスによる消失のアクシデントの事例と、そのリカバリーによる対処の方法や拡張子の復旧の手段・故障の修理の手順など、コンピューター分野のお役立ち知識、データ修復サービスセンターの業者を紹介しています。, 「データ復旧」とは、PCの内部のファイルの復元や、ハードディスクの回復、外付けHDDの復活、USBメモリからの回収、サーバーの復帰、ノートパソコンからの救出、RAIDからのコンピューターへの抽出、Windowsのリカバリー、NASのサルベージ、LANDISKからの取り出し、LinkStationの回復、TeraStationの故障時のレスキュー、といった対処方法を指します。, ファイルを保存したストレージに書き込みしていた拡張子やフォルダを誤って消してしまったり、中身の部品や周辺機器が故障してデバイスドライバから読み込みができず開けない時に、復元システムなどを使い修復を実行、または専用機器を分解してから取り出して別の記憶装置に移し変えて救出をしてもらうサービスセンターと、そのレスキューの作業にあたります。, ハードディスクドライブなどの部品といった、損壊したボリュームからデータファイルを抽出する際には、先にハードウェア機材・他コンピューター周辺機器の初期の検査による分析で、見てもらえます。, HDDやUSBフラッシュメモリなどの記憶装置内で消失したデータの救出サービスの業者様の方では、様々な故障からのサルベージに対応されています。.